神奈川文化援護協会

掲載日:2015年10月1日

神奈川文化援護協会(ブラジル・サンパウロ市)の馬鳥勲さんから、近況報告のお便りが届きました。

第18回日本祭りが 7月25、26日にイミグランテ会場で行われました。遅ればせながら写真をお送りします。
土曜日はあいにくの雨天にも関わらずどうにか売り上げを上げる事が出来、赤字にはなりませんでした。今年はブラジルが不景気で人出があったにも拘わらず財布の紐はかたかったようです。それに県連に収める家賃、電気、ガス、冷凍庫の賃貸しなどすべてが大きく上がりました。儲けはともかく県人の皆様が協力して参加することに意義があると思います。






※日本祭り: サンパウロで毎年7月に開催される、海外における日本に関連したお祭の中でも世界最大規模の祭り。今年の来場者は、15万人。


日本祭り-フェスティバル・ド・ジャポン公式WEBサイト

PAGETOP