「神奈川フィル県民ホールシリーズ第2回定期演奏会」感想文
Impressions of the Kanagawa Phil. Kenmin Hall Series the 2nd Subscription Concert

 

アメリカ出身の会員の方より Message from an American member

I was very lucky to win tickets to the Kanagawa Philharmonic Orchestra Kenmin Hall Series – The 2nd Subscription Concert on January 15. The program was wonderful, Piano Concerto No. 1 by Tchaikovsky and especially Symphony No. 3., “Eroica” by Beethoven, and the performance first-rate. My fiancé and I are considering becoming subscribers, the orchestra is so good.

1月15日の神奈川フィルハーモニー管弦楽団県民ホールシリーズ第2回定期演奏会に当選でき、とても幸運でした。プログラムも素晴らしく、チャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番と、そして何よりベートーヴェンの交響曲第3番「英雄」が格別で、演奏も第一級でした。神奈川フィルがすっかり気に入ったので、婚約者と私は、定期会員になることを検討しています。

 

メキシコ出身の会員より Message from a Mexican member

Piano Concerto #1 by Tchaikovsky and Symphony #3 ‘Eroica’ by Beethoven

ピアノ協奏曲第1番/チャイコフスキー、交響曲第3番「英雄」/ベートーヴェン

It is amazing what music can do, coming from a rainy night in Yokohama, by the end of the day when you can feel all the stress from a busy day.  As soon as the music start you can feel all that weigh start to goes away and in a second you forget your day and just enjoy the concert, the piano #1 as an act of magic takes your hand and suddenly you are moving your hand at the compass of the music.  Start relaxing and the pass to enjoy the moment, the melody of the piano makes you appreciate that moment, that instant, that second. An amazing player.

音楽の力には驚かされる。横浜はその日雨が降っていて、夕方になってもなお、慌しい昼間のストレスが残っていた。しかし音楽が始まるとすぐにそれらの重荷が消えていき、一瞬で日常を忘れ、ただただコンサートを楽しむことが出来た。ピアノ協奏曲第1番は魔法のような作用であなたの手をとり、気がつけばあなたは音楽に合わせて手を動かしているだろう。リラックスし、そのひと時を楽しみ始める。ピアノの旋律のおかげで、一分、一秒すら味わうことが出来た。素晴らしいピアニストだ。

The Erotica melody is quiet, soft, smooth, same as those nights when you enjoy a hot cocoa at home. When the concert is over your mind was reset and your body revitalized with the smooth melodies, so by the time you go on the outside to street again, it feels different, not busy, not stressful that you enjoy walking under the rain.

「英雄」の音調は静か、ソフトで心地よく、まるで、家でホットココアを飲んで寛いでいる夜のようだった。コンサートが終わると、心地よいメロディのおかげで気持ちはリセットされ、体の疲れも取れていた。会場を出るころにはすっかりリフレッシュし、慌しさもストレスも感じず、雨の中を歩くことも苦にならなかった。


 

ケニア出身の会員より Message from a Kenyan member

I have gone for different concerts, but yesterday’s Kanagawa Philharmonic concert was the best. I felt like real music was being played and appreciated, and not that music made from software. You could see the effort of every member of the orchestra, and how each instrument was significant.

これまでいくつかコンサートに行きましたが、昨日の神奈川フィルハーモニー管弦楽団のコンサートが最高でした。ソフトウェアではなく、本物の音楽が奏でられていることを肌で感じ、鑑賞することが出来ました。楽団のそれぞれのメンバーの懸命な演奏を見ることができ、また各楽器がいかに重要かを理解することができました。

But one thing about Beethoven’s pieces struck out: his music demanded attention. And it left you yearning for more and eager to know what chord will be played next. There was so much passion in his Eroica piece.

とりわけベートーヴェンの作品は非常に印象的でした。彼の音楽は集中して聴かなければいけません。しかも、聴けばもっと聴きたくなるし、次はどんなコードが演奏されるかを知りたくなります。「英雄」は情熱に満ちた曲でした。

I saw Beethoven in the composer. I believe he had a strong character, and pride in what he did.  Thank you for giving me the opportunity to have one of the best times of my life.

私は作曲家・ベートーヴェンを理解しました。彼は強い個性を持ち、作曲に誇りを持っていたと思います。この機会を与えていただき、また私の人生で最上の時間の一つを経験させてくださり、ありがとうございました。

PAGETOP