「サポート会員からのチケットプレゼント」に当選した会員から、公演の感想文が届きました!

掲載日:2013年8月30日


「サポート会員からのチケットプレゼント」に当選した会員から、公演の感想文が届きました!(『iSAMU』20世紀を生きた芸術家 イサム・ノグチをめぐる3つの物語)Message from a winner of the ticket giveaway campaign

「サポート会員からのチケットプレゼント」に当選した会員から、公演の感想文が届きました! あなたも参加しませんか?チケットのプレゼントは、こちらをクリック! Click here to join ticket giveaway campaign!
(※プレゼント対象者は、会員である留学生等の外国の方となります。)

今回紹介する感想文は、神奈川芸術文化財団に提供いただいた、「(『iSAMU』20世紀を生きた芸術家 イサム・ノグチをめぐる3つの物語)」のチケット当選者からいただいたものです。

マレーシア出身の会員の方より
From a Malaysian Member (English version is below)


神奈川で舞台芸術に触れる機会をいただき、改めてありがとうございました。今回私が友人と見に行った舞台は、「iSAMU」です。私は舞台の演劇を観るのは初めてだったので、最初は理解できるか心配でしたが、俳優さんたちの素晴らしい演技とボディランゲージのお陰でストーリーが理解できました。iSAMUは感情と問いかけ、インスピレーション、そしてユーモアに満ちた作品でした。子供にとって家族や親がどんなに大切か、過去は未来にどんな影響を与えるか、世界中のものはどんな風に結びついているか、といったことが描かれています。

物語は、いつも人生や世界の意味を問いかけているある芸術家を描いています。彼は答えを求めて自分の過去・現在・未来を見つめます。一つの舞台で、ステージプロジェクターの映像と、家具の配置を変えるだけで、たくさんのシーンと3つ年代が表現されていることに驚きました。屋外のシーン、屋内のシーン、室内の物の手触り、戦争で荒らされた土地までもが、背景を一度も変えることなく、一つの舞台に写し出され、しかもとても自然に見えることに驚きました。友人と私は本当に感心して、公演が終わってからも舞台のことを話し合っていました。二人とも日本語を勉強中なので、聞き取りの練習としてもよい機会でした。

改めてこの素晴らしい舞台を鑑賞する機会を下さったKANAFANに御礼を申し上げます。またの機会を楽しみにしています。

English version(原文)

Once again thank you so much for giving me the chance to attend one of the art performances in Kanagawa! This time the stage performance I went to with my friend is called ‘iSAMU’. It is my first time watching a stage play and I was not sure if I could understand it at first, but due to their great acting and good body language I was able to grasp what was happening on stage. The play was full of emotions, questions, inspiration and also humor. It shows how important family and parents are to a child, how our past can influence our future, and how everything in the world connects.

This story is about an artist who is always questioning the meaning of life and the world. He looks back into his past, his present and future to look for the answer. I am amazed at how so many scenes and 3 different timelines are played on a single stage with nothing but a full stage image projector and some shift of furnitures here and there. They projected outdoor scenes, indoor scenes, textures of everything in the room and even a war wracked land in a single stage without changing the backdrop at all, and yet they seem so natural. Me and my friend is truly amazed and even after the show ended we continue discussing about the play. It was also a great opportunity to practice our hearing ability as we are both studying Japanese here.

Once again I would like to thank Kanafan for the opportunity to watch these amazing shows and will look forward to experience more. Thank you.

PAGETOP