サンフランシスコ神奈川県人会

掲載日:2013年11月5日


サンフランシスコ神奈川県人会から、近況報告のお手紙が届きました。

県人会主催及び参加行事、アメリカからのNEWS

5月19日は、例年のカジノへ行き、この日も昨年同様Bay-to-Breakers(ベイ・トゥー・ブレイカー・マラソン)と日が重なってしまいました。Bay-to-Breakersとは、サンフランシスコダウンタウンから太平洋側のOcean Beach(オーシャン・ビーチ)までの7哩(マイル)半(12km)を走るのですが、スタートが朝7時半、私達のバスの集合時間が8時半とぶつかりましたが、無事何事もありませんでした。

 実は、4月にボストンマラソンで爆弾騒ぎがあり何人かの走者や見物人が犠牲になりました。それ以後、特に何かと群集が集まるイベントには、必ず大勢のポリス(警察官)が出動して警戒にあたっております。当日もそうでした。来年からはチェックをしてから計画を立てなければと実感しました。

 4月の第46回北カリフォルニア桜まつりも、無事終了いたしました。今年は終始バラエティに富んだパフォーマンスや日本から来た西郷輝彦さんの登場に大きな拍手が沸き起こっておりました。今年の桜の女王はウオルトン・ケリー・夕花さんが選ばれました。

 5月の箱根祭りのオープニングでは、太鼓と津軽三味線の演奏、琴の音を響かせた庭園で草月流の生け花の披露がありました。茶室でのセレモニー(お茶会)も人気がありました。毎年、箱根祭りに来る人が多くなっています。日本文化の紹介のよい機会になっているようです。

* 2013年4月、5月、6月、7月の近況報告より抜粋(一部、修正)
PAGETOP