12月5日開催「かながわ探検隊~生命の星・地球博物館&みかん収穫体験よくばりバスツアー」レポート

掲載日:2014年12月25日

神奈川県の観光地や施設等を見学し、ファンクラブの会員の皆さんに、神奈川の魅力に直接触れていただく「かながわ探検隊」。 今回は、豊かな歴史や文化、海・山といった自然に恵まれた小田原を巡るバスツアーを実施いたしました。

 

当日は、快晴!最高のバスツアー日和となりました。神奈川県庁に集合後、4カ国、10名のファンクラブ会員の皆さんと最初の目的地である県立生命の星・地球博物館へバスで向かい、車内では、自己紹介やビンゴゲーム、車窓から見える富士山・紅葉などを楽しみながら、皆さんと親睦を深めました。

県立生命の星・地球博物館では、学習指導員の方から、隕石、恐竜の化石、動物の剥製、昆虫などの館内の展示のみどころをご説明いただいた後、通常は入ることができない博物館のバックヤードを中心にご案内いただきました。博物館で働く方々のお仕事を間近で見学することができ、また、多くのボランティアの方が博物館を支えていることを学び、皆さん大変感動されていました。

 

  
左:アンモナイトの壁。生命の星・地球博物館では、実際に触れて、体感できる展示が多くあります。
右:ジギャンさんの故郷のネパールから来たサイの剥製と記念撮影。

 

譚 暁強さん お昼は、小田原漁港の目の前にある小田原早川漁村で、新鮮な海鮮丼を堪能しました。お店の方が、海鮮丼のネタを英語でご案内してくださるなど、大変親切に応対してくださいました。

最後は、みかん収穫体験です。皆さん目の前広がるみかん畑に大興奮でした。オーナーの初瀬川さんから、小田原のみかん生産の現状、ハサミの使い方などのご説明をいただいた後、農家スタイルに着替えて、収穫スタート。初めて体験される方が多く、「一本の樹にたくさん実がなっていて驚いた」、「今まで食べたみかんの中で一番おいしい」、「自分でとったみかんは格別」など、太陽をたくさん浴びた甘いみかんを皆さん夢中になって収穫していました。初瀬川さんには、お土産をたくさんいただき、感謝いたします。

  

参加者の皆さんからは、次のような感想が寄せられました。

 

ファンクラブ会員の感想(日本語及び母国語)

・アイベックさん

貴重な体験をいっぱいさせて頂きました。地球博物館のバックヤードまでのご案内、美味しい魚の料理及び、私の人生始めてのみかん収穫。 特に、みかん収穫はいい思い出に残ると思います。時間が短かったので、またやりたい気持ちです。
日本の都会から離れたところも初めてみました。山が綺麗で素晴らしい景色でした。キルギスは山が多い国ですので、山を見ると親しく感じます。また、こういう機会があったら、是非お声かけてください。

 

・祝さん
博物館に見学して、展示以外に、職員たちが働いている姿が見られて良かったと思います。そして、いい天気に恵まれて、はじめてのみかん狩りも体験することができました。とてもいい思い出になります。探検隊の活動を通して、神奈川県の魅力を一層、感じられるようになりました。食べものが美味しい上に、景色も綺麗で、人々が優しいです。神奈川県に関する理解を深めたと感じています。

 

・壇さん

「有意義な探検でした」 最初の見学は地球博物館、主に博物館の裏にある標本製作室、倉庫、作業中の特別展示室などを、博物館のスタッフに案内していただきながら、見学しました。すべての標本製作室で何人かのボランティアさんの方が黙々と作業をしていました。標本の製作と保存は決して楽な仕事ではないし、特に標本になる前の鳥の屍体とか保存液とかの、その言葉で表現できないほどきつい匂いの中で何時間も、マスクをつけずに作業するのがとても難しいことだと思いました。そのような環境の中で頑張っていらっしゃるボランティアさんの方々のお姿が本当に素晴らしいと思い、感動しました。 今回の博物館見学で、地球知識はもちろん、とても良い社会勉強にもなりまして、私はいつかこのようなボランティア活動に参加し、社会教育などに力になりたいと思っています! 漁港で新鮮な海鮮丼を美味しく頂いた後、待ちに待ったみかん収穫体験に参加できました。農園の方とそのご家族の皆さんは大変親切に私達を接してくださいました。小田原のみかん栽培と生産の現状を始め、みかんのブランド、特徴、味、そしてみかん取りの仕方も色々教えていただきました。 参加者はみんな人生初めての体験ですから、ワクワク、ドキドキしながら、農園の方に貸して頂いた日よけ帽子をかぶり、軍手をつけてみかんを収穫し始めました。もぎたてのみかんは、甘酸っぱくて、凄くおいしかったです。今まで食べたみかんの中で一番美味しいと言っても良いです。みかんを手でむいてみて、大きい房や粒が一つ一つ、プルンという感じでジューシーでした。 今回の小田原探検で、神奈川県の魅力を凄く感じました!小田原には山もあり、海もあり、歴史もあり、本当に素敵なところです。何よりも素敵な住民の方々に出逢えて、私にとってとても幸せです! 1日が短かったですが、地域交流と国際交流を行いながら、感動と愉快な時間を過ごすことができ、一生忘れられない思い出になると思います。次の神奈川県探検も楽しみにしています!

 

・施さん

生命の星・地球博物館は立地、箱根の入り口である、山に囲まれ、自然の風景があふれ、空気をいっぱい吸って、気持ちがすっきりしました。 学芸員の説明はユウモアであります。職場見学の中学校2年の3人に加え、幅広く国際交流でした。博物館の裏側を案内されてはじめて、強いによいが鼻にします。資料の展示、保管、研究、大学や研究者の協力など、説明してくれました。巨大な恐竜の下で、全員の集合写真を取りました。 お昼のころ、魚センターの隣の地元の料理屋さんで、食事をしました。予想以外においしかった。しらす、てんぷら、カニクリームのコッロケ、プラス昆布がいっぱいはいた味噌汁でした。おなかが満腹になりました。食事後、海岸を散歩しました。海の中、シラスをまるにみえました。港風景でした。波の音、かもめの声、ボート、潮風など、ゆっくりすごしたいと思いました。 最後、みかんを採りました。お土産を持ち帰り、うれしかったです。

 

・ジギャンさん

初めてかながわ探検隊に参加しました。生命の星・地球博物館では学芸員の方の説明が外国人の私たちでもわかりやすく興味を持って聞くことができました。バックヤードの案内やボランティアの方々の活動なども見ることができました。 みかんの収穫体験では体験もとてもよかったですが、オーナーの初瀬川さんが留学生に対してみかんの栽培方法や日本のみかん農業の変遷などお話してくださったのが大変印象に残りました。 私の出身国ネパールには山はありますが、海はないので小田原周辺には海も山もあってよかったです。観光で日本に来る友人に勧めたいと思います。今度機会があれば県西部も行ってみたいです。

 

・劉さん、千さんご夫妻

地球博物館の参観では、バックヤードの様子も見学できて、貴重な体験になりました。みかん農場でのみかん狩りは、本当に楽しかったのです。ハサミの切り感触は、癖になりそうですね。みかん農業に従事している農家が、神奈川県にそんなに多いことも、初めて知りました。 さらに、今日出会った一人一人に感動しました。昔読んだ文章で、「良い社会を作るためには、一人一人が自分の前のことをしっかりやれば、実現できるもの」という言葉を聞いたことがあります。博物館で出会った学芸員さんも、農場で出会った方達も、丁寧に真面目に仕事をなさっている姿に感動しました。 そして、バスの中でのビンゴゲームや、美味しい昼食など、ツアー内容の一つ一つから、事務局の皆様の優しい心を読めました。とてもとても感動しました。

 

・曹さん

かながわ国際ファンクラブの皆さんと一緒に地球博物館のバックヤードまで見学し、貴重な体験だと思いました。見学者のために、学芸員者とボランティアたちが大変な仕事をしているということにも感動しました。いい天気を恵まれて、おいしいお魚料理を食べて後、人生初めてのみかん狩りを体験しました。農家の方が詳しく収穫方を説明してくれまして、勉強になっただけではなく、お客さんがおいしいみかんを食べられる工夫まで分かりました。時間が短いが、いい思い出になりました。小田原を満喫できた一日を過ごしました。本当にありがとうございました。

 

能够和神奈川国际迷俱乐部的大家一起参观到地球博物馆的幕后工作,是一次非常难得的体验。那些工作人员和志愿者为了参观的人所做的工作让我们非常感动。 得到好天气的恩惠,让我们可以吃到好吃的鱼料理,并且体验了人生第一次采桔子。通过农主对于收获方法的详细解释,不仅仅是学到了收获方法,也让我了解到农主为了让顾客吃到好吃的桔子所付出的努力。虽然时间很短,但是是一段美好的回忆。非常感谢让我在小田原度过了美好的一天。

 

・ツェンゲルさん

地球博物館で普通みることできない裏側の見学できました。研究のために保存されている動物たちはかわいそうですが、それは必要なものだと改めて感じました。そして始めて行ったみかん狩りは楽しかった。美味しいみかん食べられて、日本でのいい思い出となりました。

ファンクラブ会員の感想(日本語及び母国語)

譚 暁強さん 最後に、今回の「かながわ探検隊」にご協力いただいた皆様に改めて感謝申し上げます。
かながわ国際ファンクラブでは、今後も、神奈川の魅力を探る「かながわ探検隊」を開催します。
皆さんのご参加をお待ちしております。

神奈川県立生命の星・地球博物館ホームページはこちら

PAGETOP